授業について

コース紹介:服飾専門課程

三島 亜希子:ウォーキング・ポーズィング/コーディネーション
パリコレクション、ミラノコレクション等、ファッションショーを中心に、国内外の有名メゾンの雑誌、広告等でも活躍。

プロを「目指す」ためではなく、プロに「なる」ための授業。

あなたにとってファッションモデルとは、どんなイメージでしょう。きっと、憧れのモデルがランウェイを颯爽と歩く姿に、魅力を感じるのでしょうね。でも、憧れだけではプロになれません。なぜモデルが素敵に見えるの?どうして美しいの?キラリと光る個性は?これからは、今までとすこし違う視点でファッションをとらえ、毎日を送ることが大切になってきます。そして、モデルにかぎらず、人生は自分で切りひらくもの! 私は皆さんに、技術だけでなく心構えから、プロになってほしいと思っています。

しぐさひとつで、あなたはもっと素敵になる。

身のこなしが素敵な人って、仕事でもプライベートでも、好感をもたれますよね。たとえば就職活動の面接。ドアを開けて、姿勢のよい立ち姿、スマートに椅子にかけ、自己アピール。これだけで、ずいぶんと印象は変わります。また、社会に出てからも、着こなしやしぐさが素敵な人のほうが信頼につながるでしょう。どんな職業につくにしても、自分を「魅せる」ことが大切です。私はあなたの「プロになりたい」気持ちに精一杯の力を尽くします。ともに歩み、学び、磨いた個性で、目標に向かって楽しい時間を過ごしましょう。

PAGE TOP